おうち体験:野菜の再生栽培 (大根)

 

 

おうちで体験! 調理に使う野菜を、一部分残しておくことで、

 

また芽や葉などが伸びて来て、再び調理に使えます。

 

 

こまめに再生していると、野菜高騰の時など、役に立ちますね!

 

それ以前に、野菜の成長力に、驚くかもしれません。

 

少し時間があるこの時期に、その成長ぶりを観察してみましょう!

 

 

 

何日くらいで、何cmくらい伸びるでしょう?

その時の気温は…!?

 

 

データを記録してみましょう!

 

大根の場合

おでんやお刺身のツマ、おろし大根など

 

活躍のステージがたくさんある「大根」。

 

 

スーパーに並んでいる大根は、「葉」がカットされています。

 

 


葉の出ているところから、数cm程度のところで大根をカットして

お皿やトレイなどに水を張って、明るいところに置いておきます。


時折、水を変えて様子を見てみましょう!!

 

 

 

徐々に中心部から、新たに小さな葉が…!!

 

 

 

 

 

 

伸びて来たら、 小さく切って「味噌汁の具」にしたり

「塩もみ」して、お漬物にして食べてみましょう!!

 

 

ニンジンでも、同様に葉が伸びてきます!!

 

ニンジンの葉は、天ぷらにすると、お子さんたちでも食べやすいですよ!!