2014年

8月

03日

動物園に行ってみよう! バックヤードガイド

広島市安佐動物公園 バックヤードガイド

広島市安佐動物公園

広島市安佐動物公園は、動物園…ではなく、動物公園…っていうのがミソ!

 

 

そして、色んなイベントを実施されている中のひとつが

バックヤードガイド!

 

普段は見ることのできない動物の飼育の様子を
見聞きすることができます! ^^

詳しくは、こちら!



動物解説は、動物ごとに時間設定がしてありますので
こちらに合わせて、回られるのも良いかも♪

 

 

以前、見学させていただいた、ライオンのバックヤードガイドを
許可をいただいて公開しています! ^^


音が反響して聞き取りにくいかもしれませんが…。



 

広島市安佐動物公園のバックヤードガイド

 

ライオン舎での様子。

 

メスライオンが柵のむこうに座っていて
こちらの様子を見ています。

 

エサやりも、飼育員さんがけがをしないように
色々工夫がされているのが分かります。

 

 

この録画を止めた直後に、この雌ライオンが吼えました。

…その理由は、参加者の中にありました…。

さて、一体どうしてでしょう???

 

理由は、動物園に行ってみてお聞きしてみてね♪ ^v^

 

 

 

ちなみに…安佐動物公園の中で、最も危険な動物は何でしょう…???

それはね… こちらも、動物園で聴いてみてね‼ 

 

 

広島市安佐動物公園は…こちら!

 http://www.asazoo.jp/

 

広島市安佐北区  安佐町大字動物園

電話:082-838-1111

FAX:082-838-1711

 

飼育ブログは、こちら!



飼育員さんの描いた漫画本 「キリマンじゃろ」

この時、楽しく説明をしてくださった飼育員の方が
以前「キリン」の飼育担当だった時に
キリンについて、来園者に分かりやすく…と
通信をマンガで描かれて、園内に掲示されていたものを出版されたのです。

その本が、第4回広島本大賞を受賞され、記念のトーク&サイン会に広島市中区大手町の「古本交差点」さんにお邪魔してきました!

 

その本が、「キリマンじゃろ」


サインもキリンの絵♪
ササッと描かれるところが凄いですね~♪

 

この前に、「ヒヒ通」というマンガ本も出版されています!

 

…こうなると、「ライオン通信」も楽しみですね♪

 


マンガ家になりたいと思ってらっしゃったわけではないのだそうです!
でも、飼育員には、早くからなりたかったのだとか! ^v^

動物好きだから、動物園の飼育員になれる…ってわけでもないようです。

色々、お話聞きに動物園に行ってみましょう♪

 

 

 

安佐動物園オリジナルのマンガ本、こちらでご覧いただけます!

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。